サンカク公園project vol.1

島田駅前・サンカク公園projectはじまります!三方を道に囲まれた駅前の小さな公園で、まちのにぎわいを引き出すきっかけづくりを目指します。

島田駅前・サンカク公園projectについて

3方を道に囲まれた三角形の小さな公園、古いエアースポットの様な公園が、ソロイロビルから半径200mのスモールエリアにあります。私たちは、この公園を「まちの宝物」として再生し、まちの変化の兆しとするべく、みなさんを巻き込んで企み中です!

img_0185
どこからか移植されたと言われる大木が茂る
img_0178
駅から駅前駐車場越しにサンカク公園を見る

サンカク公園はまちなかへのアプローチの結節点にあります サンカク公園の南側には飲食・ファッション系の繁華街「裏シマ通り」 。東に行くと、約150m程でソライロビルが、そしてさらに先にはおび通りがあります。

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1-500x213
三方を道路に囲まれた立地

サンカク公園は正式名称は「駅前緑地」。駅徒歩2分にあり、おび通りの緑地帯を除けば、駅からの半径500m圏内で唯一の公園。移植したと言われる3本の大木とベンチがあるだけで、遊具は一切ない地味~な公園なのですが、再開発できれいさっぱりしてしまった地区にはない、昔からの佇まいと、駅近でしかも3方が道路という立地は、都市的なポテンシャルがいっぱい詰まった「まちの宝物」であります。

私たちはリノベーションによるまちづくりを志しており、これまでは行政まかせだった公園の管理運営について、市民だからこそできる事がたくさんあるのでは!と考えています。公園だけの発想にとらわれず、建築、環境、防災、まち、デザイン、賑わいなどなどありとあらゆる想像を駆使した計画を提案していきたいと考えております。