Vision

「まちをつくる」時代から「まちを使いこなす」時代へ!
今あるものを活かし、新しい使い方をして地域の活性化を図る活動をします

地方都市は今、人口減少、高齢化、空き家の増加、財政悪化を踏まえた、大きな方向転換を求められています。
そこで私たちが着目するのは今あるものを活かし、新しい使い方で「まちを使いこなす」こと。遊休不動産や公園、広場などの都市施設をリノベーションして活用、また地域に潜在する人材や資源を発掘し育て、それらを掛け合せた民間自立型プロジェクトを興して、地域に多様な活動の場をつぎつぎに仕掛けていきます。
この「リノベーションまちづくり」と呼ばれる手法を用いて、まちに変化を生み出す土壌をつくる事が、私たちの活動の目的です。

リノベーションまちづくりのすすめかた

わたしたちのできること

MEMBER

荒井 浩介 代表 | 建築デザイン

島田市生まれ、在住。東京都立大学大学院修士課程終了。設計事務所勤務を経て2005年より株式会社荒井建築計画事務所 代表取締役に就任、建築設計と建設工事の両面から建築業務に携わる。これからのローカルのありかたをつくっていきたいと考える。

菱谷 真美子 副代表 | 起業プロデュース・店舗プロデュース

島田市生まれ、在住。21歳で起業し洋服のセレクトショップ、雑貨屋、EC事業、焼き菓子製造小売(オリジナルブランド)、カフェ等と多様な事業を手がける。
2015年に事業より退き、2017年「まちを耕す」をテーマにlocal&designソライロを設立。生まれ育った島田のまちを魅力的な場所に!が活動の原点。

荒井 恵子 1級建築士・不動産取引士

大阪府生まれ、島田市在住。横浜国立大学大学院修士課程終了。設計事務所勤務を経て2005年より株式会社荒井建築計画事務所 所属。生活する、仕事する拠点としての島田に魅力を感じ移住し10年。移住者だからこそ解る地域の魅力を活かしたいと考える。

渡邉 昌行 デザイナー

島田市生まれ 横浜市在住
30年近くアパレルメーカーに勤務の後、独立。様々な分野の商品開発、デザイン、グラフィック、インテリアなどを手がけるHOME STOREを設立。目下、横浜からの助っ人参加ながら、改めてこの地域のいいもの、魅力ある人たちに触れ、ワクワクしながら活動中。

杉本 洋亮 リノベーション隊長

島田市生まれ、在住。東京理科大学卒、ゼネコン勤務を経て現在は公務員。
駅前はまちの元気度を示すバロメーター、このプロジェクトをきっかけにして島田がもっと楽しい場所になって欲しいと思っています。
自分にもできる協力がしたくて参加。
隊員随時募集中!